SSブログ

有効活用 アナログレコーダー [備 忘 録]

数年来のブログ再開
サボり過ぎてた。
ちょっぴり反省…

さて、今回はアナログレコーダーの回。

まだ若いと思っていたものの、じじぃになりつつある。
じじぃは使い捨てが苦手だ。

大量生産大量消費の時代で育ちつつ、使い捨ては苦手だ。
使い捨てられるのは自分だと気付いているせいか??

昨年地デジ対応の古い液晶テレビが我が家にやって来た。
アナログ放送対応でもあるが46型のSONYブラピア
2008年製造…

ハードディスクレコーダーはブルーレイ対応のも買ったが
古いソニーのアナログレコーダーも使っている。
アナログハードディスクレコーダー

基本、使い捨てが苦手だから。


当方はデジタル放送をアナログ放送に変換してくれてる
ケーブルテレビ配信だ。
地デジ非対応のブラウン管テレビでも
地デジ放送が見られる。


アナログ放送打ち切りの時にあわてたけど
何もせぬまま、テレビを見続ける事の出来た人も多いはず。
うちも来年までブラウン管テレビのつもりだったが
新しいテレビと交代


が、アナログレコーダーは見流せる番組録画で使ってる。
デジアナ変換は地上波のみだから
BSなどの番組はアナログレコーダーではあきらめてた。


しかし、テレビからレコーダーをコントロールできると知った。
AVマウスと言う機能だ。

録画の指令は、テレビに接続したAVマウスの発信部を
レコーダーの受信部付近に設置し、ピンプラグを適正に接続するだけで足りる。

人がリモコンで録画開始をする代わりに
テレビ側から映像などを出力してレコーダーに録画させる機能だから
使わない手はない。
AVマウス


テレビの番組表の予約内容を
外部のレコーダーに送るというもの。
予約録画


画像はアナログ品質だけど
BSの番組が古いレコーダーで録画出来るのは嬉しい…
録画予約


テレビの映像出力をアナログレコーダーの入力端子から
入れると言うものだが
使い捨て苦手のじじぃにはありがたい機能だ。

捨てるには気が引ける
もったいない!と言う人は
試してみるのも良いと思う…

AVマウス


SONY フリーロケーションテレビ AVマウス VM-50


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます