SSブログ

五右衛門風呂の煙突掃除・その1 [備 忘 録]

実家に引き揚げて早ふた月になろうとしている。
およそ20年前に無人となり
水漏れで使われなくなった五右衛門風呂が復活した。

が、5年分の灰や煤が掃除されることなく溜まっているはず。五右衛門風呂の煙突
それで煙道の掃除に加えて煙突掃除をすることにした。
五右衛門風呂の煙突
煙道を掃除し、次に煙突の部分も耐火煉瓦のふたを外す。
ここもたっぷりと灰が溜まっている。煙突掃除の灰
それを取り除いて、屋根に上がり
煙突掃除をした。煙突掃除

煤が被服に付着すると洗濯しても取れにくい。
対策として上半身は雨合羽、防水腕カバー、ゴム手袋を使用。

高所作業を終え
煙突の焚口側を見ると見事に煤が落ち、小さな山になっている。
五右衛門風呂の煙突
今回の煙突を含む煙道の掃除で
灰と煤が10キログラム以上も溜まっていた。

5年といわず10年も掃除してなかったのかもしれない。
煙突掃除の方法は次回に…
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます